南條善治 ホームページ   

最終更新 201658日  

資料

これは20113月の東日本大震災以降、南條善治と吉永一彦が日大人口研(日本大学人口研究所、通称、nupri)に投稿した論文

 nupri研究報告、Nos.15-22

を、nupriの了承をえて、ここに転載するものです。ご関心ある方にご利用いただきたく存じます。

(この人口研は東日本大震災で被災し日本大学会館第2別館に移転しました。これらの資料は近い将来、そのホームページに載る予定です。)

研究報告、No.15PDFfile
日本の主要死因によりいずれは死亡する確率の年次推移と将来予測-日本の主要死因別死亡数集(1950〜2012年)を用いて-

研究報告、No.16PDFfile
全国および東北 3 県(岩手県,宮城県,福島県)の主要死因別の年齢調整死亡率および生命表死亡確率の年次推移(1995−2010)と予測

研究報告、No.17PDFfile
東日本大震災後の岩手県,宮城県,福島県の主要死因別死亡数の年次推移 -季節的 Holt-Winters による予測法を用いて-

研究報告、No.18PDFfile
東日本大震災による被災 3 県(岩手,宮城,福島)の人口動態数および移動数の時系列法による年次別月別推移の考察 -(付)人口移動と風評について-

研究報告、No.19PDFfile
福島県における原発事故後の人口移動と風評被害 -風評による移動数の推計と風評被害指標の試作-


研究報告、No.20PDFfile
福島県内各市における東日本大地震後の人口と人口移動の推移

研究報告、No.21PDFfile
日本の高齢者の将来世代生命表の作成と いくつかの国への応用に関する一提案


研究報告、No.22PDFfile
日本の高齢者の主要死因に対するピリオド型とコーホート型の死因別死亡確率の比較

詳しい問い合わせは;

日本大学人口研究所

日本大学人口研究所では、少子高齢社会を迎えた日本や諸外国が直面する、人口・結婚・子育て・医療・介護・労働・都市・住宅等の諸問題に関連する基礎研究、応用研究、政策研究を実施しています。

人口研究所は日本大学会館第2別館に移転しました。(201541日)

102-8251 東京都千代田区五番町12-5 日本大学会館第2別館

URLhttp://www.nihon-u.ac.jp/research/institute/population/nupri/