帰化・永住・在留資格の明石行政書士

朝鮮国籍・韓国籍・中国籍、その他の国籍の方々の帰化申請の強い味方です!
過去に失敗したことのある方も、ぜひ一度ご相談ください。
 

帰化・永住・在留資格の
明石弘貴行政書士

毎週土曜日午前中、当事務所で無料相談会を行っています。必ず事前に連絡(076-252-8184)をしてください。
なお、相談内容は、帰化、在留資格等に関わらず、どんなことでも結構です。まずはお電話を。



なお、朝鮮国籍の方で、本国の書類が取れないなどの為、困っている方又は諦めている方、ぜひ一度ご相談ください。私と一緒に頑張ってみれば、なんとかなるかもしれません。
もちろん韓国籍、中国籍及びその他国籍の方もどうぞご相談ください。
帰化、永住、在留資格など、私は外国人の心強い味方です。

☆ペット同伴の方、障害のある方(車いすの方など)も安心してお出でください。

私の紹介

主要業務内容(行政書士          


帰化申請について

申請書類の作成、出生証明書等の収集、本国からの必要書類の取り寄せなどのほか、法務局担当者との連絡・打合せにつきましても、すべて私が行います。どうぞ安心して、まずはご相談ください。なお、帰化申請をお考えの方は、できるだけご家族様で申請されることをお勧め致します。

    在日韓国人の方

本国(韓国)からの戸籍謄本の取り寄せ及びその翻訳についても当事務所が行います。

    在日中国人の方

石川県外にお住まいの親族の方々の証明書類、親族関係公証書等につきましても、当事務所が取りそろえ致します。心配はいりませんよ。

    韓国又は中国籍以外の外国籍の方

それぞれの国により、必要な書類が異なってくることもありますので、まずは当事務所へご相談ください。電話、ファックス、メール、訪問、いずれの方法でも結構です。

北陸3県外国人相談センター

                                                                  〜行政書士 明石事務所〜

当事務所は、北陸三県(石川県、富山県、福井県)にお住まいの外国人の方々が日本国籍の取得を希望する帰化申請手続き等を、恐らく、北陸で唯一専門的に行っている事務所です。

帰化申請をするには、次のようないくつかの条件があります

基本的にはこれらの条件をすべてクリヤーしていることが必要です。

@引き続き5年以上日本に住所を有すること。

A適正に収入を得て、生計を営むことができること。

B素行が善良であること。

C日本語の読み書きができること。

などです。

なお、これらの外にもいくつかの条件はありますし、また、これらすべては満たしていなくても、可能な場合もあります。そのような場合は個々の事例を詳細に検討した上での判断となりますので、まずは当事務所へご相談ください。

Bの「素行が善良であること。」とは、交通事故歴、交通違反歴、犯罪歴、税金の滞納暦等のないことを必要とされますが、万一過去にそれらの事があったとしても、それだけで必ず不許可になるということではありませんので、ご懸念のある方は、まずこちらにご相談ください。

ところで、申請者ご自身やご家族の方で、お身体に何らかのハンディキャップ(障害)をお持ちの場合、不許可になるのではないかなどと心配される方もおられるようですが、そのことのみを理由に不許可になるというようなことはありませんので、もしもこのような理由で、帰化申請を躊躇している方がおられましたら、どうぞ一日も早く、勇気を出して、当事務所へご相談ください。私がご相談者のために最善を尽くします。

当事務所が行う手続きの概要

◆帰化申請書類の作成・収集全般(帰化申請手続トータルサポート)

・帰化申請書類(申請書、親族の概要調書、各種履歴書、生計の概要調書など)の作成はもちろん、『 帰化の動機書』の原案作成に当たっての助言指導なども行います。

   韓国戸籍関係書類(韓国除籍謄本等)の取り寄せ及び翻訳なども行います。

  ・ 駐日外国大使館等から各種公証書の取り寄せも行います。

   日本国内の戸籍証明書類等の収集を行います。

   法務局担当者との連絡調整を行い、訪問日程の予約などを行います。

   その他、ご依頼から帰化許可まで、あらゆる事項について、緻密にトータル的にサポートいた  しますので、ご依頼者にとっては、安心感を持って任せていただけるものと考えております。

◆上記のように、帰化申請手続きをトータル的に行うほか、ご希望に応じて、次のような個別の手続きに関してのサポートなども行います。

   韓国戸籍関係書類の取り寄せのみ又は翻訳のみ

   駐日各外国公館発行の公証書の取り寄せのみ。

   法務局担当者との対応(日程調整等)のみ

   帰化申請書類等の記載方法の説明・助言等

   その他、日本国内戸籍証明等書類の収集のみ

   帰化動機書の原案作成指導のみ

その他、個別のご希望に応じて、可能な限り対応させていただきます。

■主なご依頼料金

☆帰化申請手続きトータルサポート

一人につき  200,000

この料金は、あくまでも通常の困難性を想定してのものです。個々の事例により、極めて困難性の高いような場合には、これよりも割高になる場合もあり得ます。

なお、ご夫婦、ご家族で申請される場合は、二人目から又はお子様については割引させていただきます。

☆個別の手続き

●韓国戸籍関係書類の取り寄せ及び翻訳

   書類取寄せ (一部につき)  5,000

   翻訳 (A4版1枚につき)   2,000円 

●申請書類の書き方助言指導

1枚(一様式)につき    1,500

・帰化動機書原案作成     3,000

 上記以外のご依頼事項につきましては、上記金額に準じてお取り扱いさせていただきます。

また、お支払に際しては、料金が10万円以上となる場合は、基本的には2回の分割払いとしていただいたおりますが、ご都合に応じて、2回以上の分割払いにもお応えしていますので、どうぞご安心ください。

 なお、これらの料金につきましては、ご依頼者の方のご要望に対して、誠実に、責任ある対応をすることができるギリギリの金額と考えておりますので、どうぞご理解願います。

   ★介護タクシー事業所許可申請について
    介護タクシー事業所許可に併せて、訪問介護員の自家用自動車による有償運送の許可申請に ついても行います

    ★離婚協議書

   公正証書による離婚協議書をお奨めしています。最大限、ご依頼者の方の味方に立ち、誠意 と真心を持ってご相談させ ていただきます。私を信じてください。

★不倫問題(ご本人又は配偶者等)でお悩みの方

ご本人又は配偶者等が不倫されたことについて、今後の約束事などを書面に残したいとお考えの方、どうぞご相談ください。当方におきまして、次のような書類等の作成のお手伝いをさせていただきます。

  慰謝料支払いの合意書

  慰謝料支払いに係る公正証書

  謝罪文書

  「今後、もし浮気をしたら離婚する」旨の誓約書

  「今後、協力していい家庭を築いていこう」という合意書

  「今後、愛人と会わない」ことの誓約書

  その他

 ご自分の意志及び関係当事者の意志を、はっきりと書類として残すことが、今後の平穏な生活構築の出発点となるものと考え ます。ご自分だけで悩んでいることなく、まずは一度、当方へご相談ください。

法人設立(株式会社、NPO法人等)
  定款作成については、当所は電子定款によることとしていますので、紙による定款に比べ、収 入印紙代4万円を節約する   ことができます。

建設業許可申請(新規・更新・(決算修了)変更届・など。)

車庫証明申請(車の名義変更届・希望ナンバー申請なども。)

★在留資格申請
各在留資格認定証明書交付申請についてのご相談をどうぞ在留資格【教授芸術・宗教・報道・投資経営・法律会計業務・教育・興業・技能・留学・研修・日本人配偶者等】

動物取扱業の登録申請

屋外広告業の登録申請

  ★ その他の主な取扱業務

業務内容(二級ファイナンシャルプランニング技能士)

主たる件別基準報酬額表

メールによるワンコイン(\500)でご相談

バラエティーリンク集


事務所の場所↑

            
〒920−0811
石川県金沢市小坂町西8−59
明石 弘貴行政書士事務所
TEL・FAX 076−252−8184
E-mail
akashi-ranchan@trad.ocn.ne.jp

 

あなたは人めのお客様です。ありがとうございます。